スポンサーサイト

  • 2015.08.28 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    曖昧に表現すべきこと。

    • 2013.10.06 Sunday
    • 00:51
    日本全国の働きマンの方々、日々お疲れさまでございます。
    早出したのに残業…というおかしな勤務体制になっている私です。
    「疲労回復!」と言う文字にすがるような思いですね。

    加えて、9月後半から「冷え対策」に本腰を入れはじめました。
    肥りやすくなり、肌はくすむし、病気にかかりやすくなる…
    などなど身体が冷えていて良いことなどひとつもないのです。
    自分の身体は自分で守るしかないので、
    「高麗人参茶」「粉末生姜」などをせっせと飲んでおります。

    外側からの対策としては、入浴剤をいろいろ試しております。
    現在のストックはこの4つ。
    (左から)
    ☆バスクリン薬湯カラダめぐり浴☆
    生薬と温泉ミネラル配合だそうです。
    妹曰く「なにこれマジでくせぇ」香り。
    がっつり和漢の香りです。
    黄緑のお湯。

    ☆きき湯(オレンジ)☆
    冷え性・疲労用。
    公式に「気分やすらぐ潮騒の香り」と書かれていて
    なんのこっちゃわかりませんが、いい香りです。
    ミルクイエローのお湯。
    きき湯は、発泡がたのしくて好き。

    ☆きき湯(ピンク)☆
    肌荒れ・しっしん用。
    「気分ゆったり湯けむりの香り」
    っていう安定のわかりづらさ。
    乳白色のお湯。

    ☆EOバスソルト(ローズゼラニウム&シトラス)
    ラーメン屋さんにあるでっかい胡椒の容器に似てます。
    お湯に入れる時、柑橘系の香りがするけれど
    溶けるとほとんど香りはしません。
    透明のお湯。


    保温効果は、EOが高い気がします。
    発泡を楽しみたいときは、きき湯を。
    疲れてどうしようもないときは、薬湯で
    くさいくさい言うのがオススメです。

    以上、入浴剤レビューでした。

    JUGEMテーマ:おすすめ入浴剤




    スポンサーサイト

    • 2015.08.28 Friday
    • 00:51
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      SHIPPIN Player*

      SHIPPIN Player*

      AccessCounter

      Free Access Counter Templates地図姫

      coffee


      食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

      もじでぱ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM